進撃の女人 pacific lamb

公開日: 



進撃の女人 pacific lamb
コメント:宇宙からやってきた巨大水着女性(=KaijyuならぬTaijyuと名付けられる)が次々に日本を襲撃した。
事態を重く見た政府は、TPP(Taijyu Pacific Project)を結成、ロボット開発の第一人者、足元太郎博士に戦闘用ロボットの開発を依頼する。
足元博士は、間違えてミニチュア大のロボットをつくってしまうが、同時にTaijyuを縮小する科学光線が偶然にも開発されていた。
TPPの高官、森は、上陸してくるTaijyuをミニチュアに縮小して、ミニチュア大のロボットと戦わせることにする。
こうして日本の危機は回避したかに見えた。しかし、ある日、博士の部屋に一人の等身大の水着美女ラムが逃げ込んできた…。
総勢8名もの巨大水着美女たちが日本を襲う!「どうせ襲われるなら巨大美女の方がいい」という妄想パロディを大胆に実写化!あの映画のあの名シーンが、あんなことに…。壁もなければ、逃げ場もない!大作映画では逆にできない「ありえない」展開と手法を目撃せよ!
【平均評価】 【レビュー】 ⇒詳細はこちら
2017-10-24T9:59:58+09:00DMM

見逃した『進撃の女人 pacific lamb』やもう一度見たい『進撃の女人 pacific lamb』は、無料で見れるのか?無料で見れないなら、もっも安く見るにはどうしたらいいのか?

-- Delivered by Feed43 service

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑