第19集 スイングタイム・ビデオ

公開日: 



第19集 スイングタイム・ビデオ
コメント:この19集では、4つの著名なビッグ・バンドを聴くことが出来る。1942年におけるバンド2つと、1965年におけるバンド2つ、計4つの個性の異なるバンドを聴き比べることができます。レイ・マッキンレーは歌うドラマーとして有名で、1942年に自分のバンドを結成したばかりであった。ディック・スタビルは著名度は低いが、名アルト・サックス奏者で実力を過小評価されてきた一人である。彼のビッグ・バンドもすぐれたサウンドを持っており、スイング・バンドとして見逃せない もののひとつであった。サム・ドナヒューは有名なテナー・サックス奏者で、65年の彼はトミー・ドーシー・オーケストラのリーダーであり、本アルバムの演奏も実質的には当時のトミー・ドーシー・オーケストラによるものである。スタン・ケントン・オーケストラはウディ・ハーマン楽団と並ぶ白人プログレッシブ・ジャズの代表的バンドであり、79年に亡くなるまでモダンで芸術性の高いビッグ・バンドをひきいていた。

【※画像・音声に多少の乱れがあります】
【平均評価】 【レビュー】 ⇒詳細はこちら
2015-11-27T9:59:58+09:00DMM

見逃した『第19集 スイングタイム・ビデオ』やもう一度見たい『第19集 スイングタイム・ビデオ』は、無料で見れるのか?無料で見れないなら、もっも安く見るにはどうしたらいいのか?

-- Delivered by Feed43 service

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑